お悩み相談集

くぼんで老けて見えるまぶたを、ふっくらさせたいです
2014.07.18

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

左上まぶたのくぼみが今年の初め頃から気になりだし、日増しにくっきりくぼんできました。
特に、夕方になってくるにつれてくぼみも強くなり、三重まぶたのようになります。
くぼみが出てからは、写真などを撮っても眠そうな目に見え、老けた感じにも見えるので、とても気になっています。

この症状を改善できるそうな、マイクロCRFという施術が気になっています。実際どのくらい効果が持続するのか、ダウンタイムはどのくらいあるのか教えてください

回答

目の上の脂肪が減ってくると、二重のラインが不安定になり、そういった状態になります。
よっておっしゃる様に、マイクロCRFを注入することが最も効果的でしょう。
このマイクロCRFは自分の生きた脂肪が残りますので効果としては半永久的です。ただし、加齢や体重の増減による変化等は認められます。

ダウンタイムに関してですが、脂肪採取範囲は多少の筋肉痛程度、内出血等はわずかでしょう。
注入は極細(ツベルクリン針)の針で行います。稀に内出血する事はありますが、一般のヒアルロン酸よりも少ないです。
なお、注入量により多少の腫れがありますが、ほとんどの方は翌日、または2日後には化粧をして隠せる程度でしょう。
通院は通常1週間後の抜糸のみですが、来院が困難な場合、抜糸不要の方法でも構いません。
長年美容手術に携わっていますが、このマイクロCRFは注入剤(フィラー)の中で今までで、最も滑らかで自然な仕上がりであるとともに、脂肪が生き残る持続性が特徴です。人気も高く、おすすめの方法です。

上記に関連する相談

目の上のくぼみ(37)

持続率(定着率)(74)

検索回数の多いキーワード

アンチエイジング

プチ整形

施術・仕上がり

他の施術

ページトップに戻る

×