1. 鼻にできてしまった不自然な溝を埋めるには?

お悩み相談集

鼻にできてしまった不自然な溝を埋めるには?
2014.07.15

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

鼻についての ご相談なのですが 数年前に鼻先と Iプロテーゼを入れる手術をしました。
数年経過し、プロテと鼻先の間に 5mm程の間隔が出来てしまい、そこだけ溝になり とても不自然な形です。
プロテと鼻先の軟骨が離れてしまっているようで、プロテ自体も短いのでは? と他のクリニックの先生に言われました。
今は、ヒアルロン酸で何とか溝を膨らませていますが、やはり不自然です。何か良い方法がありますでしょうか?

回答

考えられる方法としては3通りあると思います。
1つ目はダウンタイムは1週間ほどかかりますが、プロテーゼを入れ替る方法です。
2つ目はプロテーゼを抜去して、マイクロCRFの注入に切り替える方法です。
マイクロCRFは自身の脂肪を用いた最新の注入素材になり、ヒアルロン酸などとは違い半永久的な効果が認められるため、現在非常に人気の施術になります。
この方法もプロテーゼを抜去する必要がありますので、入れ替えほどではありませんが、 ある程度のダウンタイムはかかります。
3つ目は、現在ヒアルロン酸で膨らませている溝の部分を、マイクロCRFで膨らませてあげるという方法です。この方法はダウンタイムはほとんどないと考えてよいでしょう。
実際に状態を見させてもらえば、より詳細なアドバイスが出来ますので、
よろしければ、気軽に診察にいらしてみてください。

上記に関連する相談

鼻筋のライン(37)

検索回数の多いキーワード

アンチエイジング

プチ整形

施術・仕上がり

他の施術

ページトップに戻る

×