1. ヒアルロン酸を溶解しましたが頬骨上が溶けません

お悩み相談集

ヒアルロン酸を溶解しましたが頬骨上が溶けません
2014.06.17

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

9年の間に5度、目の下と頬骨の上にヒアルロン酸を多めに溶ける前に追加で入れてきました。また最後に入れた時はヒアルに血が混ざった様に片側だけ黒かったです。最後に入れたのが4年前でそのまま残っており、今回ヒアルロニターゼで2度溶解しましたが、見た目には7割溶けましたが、特に頬骨上が溶けません。医師も脂肪との判別難しく、全て溶けるかは判らないといいます。しこりにはなっていません。

・この状態をカプセル化というのでしょうか?
・貴院のcrfをこの状態で施術した場合、しこりや石灰、また考えられるリスクを教えてください。
・貴院の技術で安全にこのヒアルを抜くことは可能でしょうか?

お返事お待ちしています。

回答

ご質問にお答えしていきますね。

・この状態をカプセル化というのでしょうか?
⇒カプセル化という表現が正しいかどうかは判断しかねますが、もしヒアルロン酸が残っているとしたら、ヒアルロン酸の周りをご自身の繊維化した組織が完全に取り囲んでいる状態だと考えられます。稀に術後に生じた内出血が繊維化して残っている場合もあります。エコー検査にて診察させていただき判断するのがよいでしょう。

・貴院のcrfをこの状態で施術した場合、しこりや石灰、また考えられるリスクを教えてください。
⇒顔のCRF、micro CRF注入により、しこりや石灰化が生じる事は皆無です。
考えられるリスクとしては術後の一時的な腫れや内出血ですが、万が一大きな内出血が生じた場合でも2週間もあれば消失いたします。

・貴院の技術で安全にこのヒアルを抜くことは可能でしょうか?
⇒診察してからの判断となります。実際にエコー検査などで現在の状態を診察させていただき、ベストな治療法をご提案させていただきますね。

上記に関連する相談

合併症・後遺症(33)

ヒアルロン酸注入(45)

検索回数の多いキーワード

アンチエイジング

プチ整形

施術・仕上がり

他の施術

ページトップに戻る

×