1. まぶたのくぼみは注入するとデコボコになりませんか?

お悩み相談集

まぶたのくぼみは注入するとデコボコになりませんか?
2013.07.14

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

子どもを出産し子育てにより若い年齢にして、目の上のまぶたがくぼみがちになりました。
HPを読むと、他院と違い脂肪細胞が極小でヒアルロン酸並みだと言うことは理解し施術後の凹凸がないと記載されておりますが、脂肪の注入位置と深さを間違えれば、極小の脂肪細胞といえどもボコボコの凹凸は生じるのではないでしょうか?

回答

マイクロCRFは一般的フィラー(ヒアルロン酸、レディエッセ)と比べて、粒子が細かく凹凸になりにくい点は確かです。とはいえ、入れ過ぎれば当然凹凸も出現しますので、そうならないように慎重に注入していく必要があります。
気にされている目の上のクボミの原因としては1.眼窩脂肪の委縮、2.軽度の眼瞼下垂などが考えられます。マイクロCRFを含むフィラーは、眼窩脂肪には注入できませんので、皮下に注入して見た目のクボミを解消していきます。瞼は最も皮膚が薄く凹凸が目立つところですので、繊細な技術が要求されます。また眼瞼下垂があるケースでは、眼瞼下垂手術をするとクボミが解消する人が多いです。

上記に関連する相談

目の上のくぼみ(38)

デザイン(119)

検索回数の多いキーワード

アンチエイジング

プチ整形

施術・仕上がり

他の施術

ページトップに戻る

×