お悩み相談集

マイクロCRFは酵素を使うのでしょうか?安全ですか?
2013.06.19

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

目の下のクマが気になり、5年前に下眼を脱脂し、注入しました。結果はさほど変わらず・・・1ヵ月以上内出血が引かずに辛い経験をし、半ばあきらめておりました。
が、最近のIPS細胞の話題から・・・再生医療に期待を持ちネットで検索する日々を過ごしております。
抽出のための酵素は動物由来でなく安全性の立証されたものでしょうか?持病があります(橋本病)が問題はありませんか?

回答

当クリニックで行っているマイクロCRFは抽出のための酵素などは使用しませので、ご安心ください。
(マイクロCRFの作成方法)
脂肪吸引で採取した脂肪を外気に触れないまま遠心分離にかけ、特許を取得しているウェイトフィルターでしこりの原因になる死活・老化細胞や細胞膜などの不純物を除去し、コンデンスリッチファットを作ります。このコンデンスリッチファットを専用装置でさらに粉砕、その時に壊れなかった、極めて小さく健康な脂肪細胞と幹細胞、大量の成長因子を抽出したものがマイクロCRF(マイクロ・コンデンスリッチファット)です。
マイクロCRFは定着率も90%と高く、皮膚の活性効果もありますので、目の下への注入は最もおすすめです。
橋本病は手術には問題ありませんので、ご安心ください。

上記に関連する相談

目の下のクマ(73)

合併症・後遺症(33)

検索回数の多いキーワード

アンチエイジング

プチ整形

施術・仕上がり

他の施術

ページトップに戻る

×