1. 顎を出したいですがマイクロCRF注入とプロテーゼと迷っています

お悩み相談集

顎を出したいですがマイクロCRF注入とプロテーゼと迷っています
2011.08.04

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

あごの形成を考えています。Eラインにあわせて測ると1.3ミリほど後退したあごです。
マイクロCRF注入(マイクロコンデンスリッチファット)とプロテーゼのどちらがいいのか迷っています。金額は気にしない場合、普通に自分の脂肪組織のほうがいいでしょうか?また、どうせやるなら鼻もかなとも考えているのですが、可能でしょうか?

回答

現在最もお勧めの方法は、マイクロCRF注入(マイクロコンデンスリッチファット)による調整です。
普通の脂肪注入と違って定着率が良く、プロテーゼのような触感の不自然さがないので、触っても人にわからなくなります。非常に細い針で注入できますので、術直後から全く腫れが気にならないのもメリットです。顎と鼻を同時にというのも、もちろん可能です。

上記に関連する相談

鼻筋のライン(37)

顎のライン(27)

触感(15)

腫れ(42)

術後(75)

検索回数の多いキーワード

アンチエイジング

プチ整形

施術・仕上がり

他の施術

ページトップに戻る

×