お悩み相談集

施術後の腫れや内出血はどれくらいでしょうか?
2011.08.22

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

他院で2009年の10月にフェイスリフトと、同時に両頬の下部の脂肪吸引をしました。その後その脂肪吸引部が凹んでしまいい相談したところ後程少し脂肪を入しれてくださいました。しばらくは良かったのですがまたくぼみ始めやつれ顔に。。。
気になって3ヵ月前、また別の病院で脂肪注入をしました。腫れがひき始めると、こぶのようにしこりが残り痛みも残りました。その後相談に伺い脂肪を柔らかくする注射を打って頂いて、今は様子をみています。こぶは随分目立たなくなり痛みは押さえるととほんの少しピリピリする程度まで回復しました。
しかし、脂肪を入れたところは少し硬く、最初にくぼんだどころもまだ残り頬が凸凹してやつれ顔に見えます。こんな状態でもマイクロCRFは可能でしょうか?
くぼんだ部分にヒアルロン酸を入れていますが無くなるまで待たなければいけませんか?施術後の顔の腫れ、皮下出血はどれくらいでしょうか?痛みで仕事が出来ない事もありえますか?

回答

状態を伺いますに、かなり繊細な注入が必要だと思われます。
そういった場合はマイクロCRFと呼ばれる、コンデンスリッチファットをさらに細かく砕き注入しやすくしたものが良いでしょう。とても細い針で注入できるので、今の状態の修正にも役立ちます。
ヒアルロン酸はすぐに溶かす事ができますので、わざわざ待つ必要はありません。
腫れや内出血に関しては、上記のようにとても細い針で注入するため最小限です。ほとんどの方は翌日化粧をなさって、いつも通りに仕事に復帰なさいます。

上記に関連する相談

デザイン(117)

合併症・後遺症(33)

痛み(8)

腫れ(41)

術後(73)

検索回数の多いキーワード

アンチエイジング

プチ整形

施術・仕上がり

他の施術

ページトップに戻る

×