1. 目の下のくぼみに脂肪注入しましたが1年経ちまたくぼんできました

お悩み相談集

目の下のくぼみに脂肪注入しましたが1年経ちまたくぼんできました
2016.07.22

※ 料金・キャンペーンに関する情報は回答時の内容です。詳しくは最新の情報をご確認ください。

相談

以前脂肪注入を目の下の窪みにしましたが、1年後にまた目の下の窪みが目立ってきました。通常の脂肪注入でも、50%生着し、それを見越して沢山脂肪を注入して、効果は15年から20年ぐらいもつと医師からいわれました。貴院はマイクロCRF注入ですが、80%の生着率で、20%位多めに目の下の窪みに注入するのですか?そして、ダウンタイム後のマイクロCRFが生着してから、半永久的とは経験上、目の下の窪みがない状態を何年維持できるのでしょうか?以前脂肪注入を目下の窪みに注入してすぐ再発してしまったので、本当に半永久的か?繰り返しマイクロCRFを目の下に注入すると言うことはないでしょうか?また、腫瘍がある場合もマイクロCRF注入は目の下に出来るのでしょうか?

回答

基本的には注入してから、半年以上経過した脂肪は半永久的に残ります。
ただ、一度に多量に注入してしまうと、しこりになったり、膨らんで不自然な見た目になってしまいます。そのため、注入の際はベストな状態(量)で注入します。
場合によっては追加注入を必要(有料)としますが、多く入れ過ぎても上記の様にしこりになったりするだけです。(いくらマイクロCRFでも)
なお、腫瘍に関しては悪性で無ければ問題ないと考えます。

上記に関連する相談

目の上のくぼみ(38)

デザイン(121)

持続率(定着率)(77)

検索回数の多いキーワード

アンチエイジング

プチ整形

施術・仕上がり

他の施術

ページトップに戻る

×